野の書ギャラリー

書家村上翔雲の作品を少しずつご紹介させてください。日々の雑感もほんの少し

お出かけ

ドウダンツツジのお寺に参る

今週のお題「紅葉」こんにちは。週末は とてもお天気がよかったので、早起きして 兵庫県豊岡市但東町の ドウダンツツジの紅葉が有名なお寺 安国寺に 行ってみました。11月20日まで 公開とのことです。 私たちの住むところは、それほど紅葉は 進んでいません…

海辺の宿

こんにちは。 丹後半島にある 琴引き浜(ことびきはま・京都府 京丹後市)へ 出かけました。2週間前のことです。 日本海に面した美しいところです。眺めが良く料理民宿が点在しています。 手頃なお値段で 新鮮な海の幸をいただけるので、毎年 同じお宿にお世話…

高原を歩いてみれば・峰山高原

こんにちは 砥峰(とのみね)高原のお話の続きなのですが、すっかり日が空いてしまいました。勝手なことで すみませんが、よろしくお付き合いくださいね。 先日お話した砥峰高原から 山道を車で15分ほど登って行くと、峰山高原に着きます。標高差が 200mはあり…

高原を歩いてみれば・砥峰高原

こんにちは。 日曜日に、砥峰(とのみね)高原と 峰山高原に行って来ました。兵庫県神河町(かみかわちょう)にある 美しい高原です。 砥峰高原は、この季節に 次第に すすきの原へと変貌していきます。 すすきは、正確には 茅(もしくは萱・かや)とのことです。 …

奇跡の星に生きる植物

こんにちは 兵庫県の淡路島は、本州と四国の間に位置する 国生みの神話のあるところです。 山々は 緩やかな起伏を見せ、周りを取り囲む海は 日差しを受けて輝く美しい島です。 23年前に起こった 明石海峡を震源とする 阪神淡路大震災の際には、 淡路島も か…

炎天に花咲く

こんにちは こちらは、お蕎麦屋さんです。 先週 私たちが行った「あまご村」さんの近くにある 茅葺き屋根のお店です。 車で 1時間ちょっとかかるのに、同じところに再び行くのはどうなのか… と思ったのですが、食通の知人のお薦めでした。 おとなの雰囲気の…

ひこうき雲の空 女郎花の咲く谷

こんにちは 日曜日の未明、雨風の音がすごくて 家が揺れるように感じたほどでした。内陸部にある我が家が こうでしたから、直撃した地域は どんなことだったでしょう。 朝8時過ぎには、雨の止み間に 青空が見えるようになりました。 ちょっと出かけたくなっ…

薄紫の山で

こんにちは 強い雨が 絶えず降り続けています。 いろんなところで 被害が 出ているので、心配なことですね。 早く止んでほしいです。 今日は こんな日ですが、今週の火曜日のことを 書いてみます。 火曜日の朝 お天気が 崩れる前にと思い、大急ぎで用事を片…

蒜山高原の道の駅

こんにちは 「大山」です。米子自動車道が 回りを巡っています。ぼやけて写ってしまいましたが、 大きくて、眺める方向から形を変えていく 表情豊かな美しい山です。 先週、島根県(足立美術館)に行った時のことです。米子自動車道の蒜山で降りました。 「ぜ…

日本庭園はお好きですか

こんにちは 週末に 足立美術館(島根県 安来市) へ行って来ました。 聞きしに勝ると言いますが、やはり驚きの場所でした。 少し長くなりますが、よろしくお付き合いください。 まず、入り口の横の 赤松の木立から 中を予感させる手入れの良さを感じます。 美…

あじさいの森に入る

こんにちは 近くで あじさいの公開をしているところに行ってみました。 お寺の境内に たくさんのあじさいを育てておられます。 緩やかな起伏のある庭園には、約3,000株のあじさいが満開になっていました。 園内に入ると、ほんのり 優しい香りがしました。 あ…

琴引き浜 とっておきの休日は

「松かぜ松かげ寝ころんで」 (240×320m/m) 週末に 丹後半島の琴引き浜に行って来ました。 (この度は、勝手に番外編です。ちょっと長くなりますが、どうぞお付き合いください。) 時々お世話になる宿の部屋の窓からは、岩礁の向こうに 水平線が視界いっぱいに…